2018/01/22

顔じゃないのに顔に見える!?シミュラクラ現象。

パンジーの写真を撮るたびに花の模様が怒った顔に見える。
こちらの写真↓

口ヒゲを生やした怒っている顔に見えませんか?
こちらを見ている怒り顔。

こういう現象、「シミュラクラ現象」と言うそうです。
人は逆三角形に並んだ3つの点を見ると、それが顔だと錯覚してしまうとのこと。
人は相手の感情を読み取るために、まず目を見て、それから鼻、口へと目線を落としていくのです。
確かに目と鼻を点とすれば、逆三角形の配置になってます。
誰もが経験する「あるある現象」
しっかりとした名前があるんですね。

以下、部屋で見つけたシミュラクラ現象をどうぞ!

コンセント。
縦長の目をした顔です。


スピーカー。
大きな丸鼻を持つ黒いブタに見えます。

頑張リ次第で何でも顔に出来そうだな...。